« JTAGケーブルの新製品 | トップページ | MITOUJTAG1.2.4Aリリース »

2006.07.18

MITOUJTAGのサポートファイルダウンロード

MITOUJTAGテクニカルサポートの一環として、MITOUJTAGのサポートファイルのダウンロードを開始しました。

サポートファイルは、CD-ROMを送付して行うメジャーなバージョンアップではなく、細かいマイナーなバージョンアップを行うものです。
また、JTAGを使った新しい試みを開発するための実験に作ったテストアプリケーションも、どんどんアップロードしていきたいと思います。

まずは、不具合対応です。
①MITOUJTAG1.2.4(以前のバージョンも含む)では、Spartan3のXC3S200に対する書き込みができませんでした。なお、XC3S200以外のSpartan3や3Eには書き込むことができます。
②Spartan3やSpartan3Eの書き込みを行う際に、既にコンフィギュレーションデータがダウンロードされているSpartan3/3Eに書き込もうとするとうまく書き込めない現象が発生することがありました。

これらの不具合は、コンフィギュレーションROMに書き込む場合は問題ありません。あくまでもFPGAに対してJTAGを使って直接書き込む場合にのみ発生する問題です。
まずはこれらの2つの問題を修正しました。

それから、各種のパッケージファイル(BGAパッケージの形状を定義したファイルのこと)の追加ファイルをアップロードしました。
追加されたパッケージファイルは下記のものです。
* 1225pin BGA (35×35)
* 652pin BGA (35×35から中心部の22×20-2を抜いた形状。ALTERA FPGA用)
* 225pin BGA (15×15)
* 324pin BGA (18×18)
* 177pin BGA (15×15から中心部の7×7を抜いた形状。NS7520用)

652ピンと324ピンのBGAはALTERAのFPGA用です。177ピンのはNS7520というネットワーク周辺回路内蔵CPU用のものです。

また、SmartJTAGの劇的な高速化を行うための「ファームウェアアップデート」のためのファイルをアップロードしました。SmartJTAGをお使いの方は、最大で約10倍の高速化を体感できます。

是非ともMITOUJTAGサポートをご利用ください。

|

« JTAGケーブルの新製品 | トップページ | MITOUJTAG1.2.4Aリリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JTAGケーブルの新製品 | トップページ | MITOUJTAG1.2.4Aリリース »