« Spartan-6ボード用USBデバイスドライバをリリース | トップページ | USBサンプルアプリケーションをリリース »

2009.10.08

オンボードのUSB-JTAG書き込みツール

特電Spartan-6ボード用に、オンボードのUSB-JTAG書き込みツールを作成しました。
これで、USBにつないで、簡単にJTAGコンフィギュレーションすることができるようになりました。

MS-DOSプロンプトで、
sp6jtag -detect
と入力すると、デバイスが認識されます。
Sp6jtagdetect


sp6jtag -auto ファイル名.bit
と入力すると、FPGAに書き込まれます。
Photo

ファイル名には空白が入ろうと、日本語が入ろうと大丈夫です。
書き込み所要時間は約30秒でした。
見てのとおり、J-Writerを改良して作られています。

本日、ダウンロードできるようにいたしました。

|

« Spartan-6ボード用USBデバイスドライバをリリース | トップページ | USBサンプルアプリケーションをリリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Spartan-6ボード用USBデバイスドライバをリリース | トップページ | USBサンプルアプリケーションをリリース »