« SH-2AのJTAG ICE紹介ページ | トップページ | SH7262用JTAG ICEのJ-Writer対応 »

2010.05.11

トラ技78KマイコンのWindows7やVistaへの対応

古い話で恐縮ですが、トラ技78Kマイコン(uPD78F0730)はどうやらWindows VistaやWindows 7、さらには64bit版Vistaにも対応しているようです。

今日判明したことは、このマイコン用のUSBドライバは、ルネサスエレクトロニクスさんが提供しているドライバがそのまま使える(ただしプロダクトIDを変更する必要がある)ということです。
上記のドライバを使えば、Vistaで動くことは知っていたのですが、64bit版OS用のまで用意されていることは気がつきませんでした。

64bit版OSで動かすには、ルネサスエレクトロニクスさんの提供するドライバをダウンロードして解凍し、中の wlh_amd64 のフォルダを開きます。そして、necelusbvcom.inf をメモ帳で開き、3箇所あるUSB\VID_0409&PID_01CD をUSB\VID_0409&PID_FFFD に変更します。

次に、デバイスマネージャを開き、不明なUSBデバイスがあれば上記のフォルダを指定すればインストールできて、NEC ElectoronicsさんのUSBシリアルが見えるようになります。(ただし、システムの起動時にF8を押してドライバの強制署名を無効にする必要あり)

Vista_necel_driver

トラ技78KマイコンがVista以降の全OSで動くということは、J-Writerや、xp2jtagなど、トラ技78Kマイコンを応用した製品もVistaやWindows7で動くわけです。
ただ、これまでリリースしていたxp2jtag.exeやJ-WriterがWindows7では動かなかったので、てっきりドライバが対応していないのかと思っていたのですが、TeraTermだとあっさり開けたので、ユーザモードのアプリケーションソフトウェアの問題であることがわかりました。デバイスドライバにはなんら問題はなさそうです。

トラ技78Kマイコンは、パソコンから見ればUSB-シリアルなので、
 CreateDevice("\\.\COM3 ・・・
のようにして開けます。このやり方はVistaでも7でも2000でも問題ありません。
ここで、COMの番号をどうやって調べるかが問題です。

そのためには、システムにインストールされたUSB シリアルの一覧を取得しています。レジストリの
HKEY_LOCAL_MACHINE\HARDWARE\DEVICEMAP\SERIALCOMM
というところを見ます。トラ技BIOSは、\??\USB#VID_0409&PID_FFFD#5&801a0f&0&2#{86e0d1e0-8089-11d0-9ce4-08003e301f73}という値が作られているので、その値を見ればCOMの番号がわかるというものです。

ここで問題なのは、レジストリを開くためにRegOpenKeyExというAPI関数を呼んでいるのですが、Vista以前のOSではこの関数のセキュリティアクセスマスクという引数がKEY_ALL_ACCESSでも開けたのですが、Windows7では厳しくなったようでKEY_READにしないと開けないようです。(個人設定やユーザ権限にもよるのかもしれません)

もしかすると、これが原因でトラ技78KマイコンがVistaや7で動いたり動かなかったりする人が出てくるのかもしれません。

こういう対応をしたら、J-WriterがWindows Vista 64bit版でも動くようになりました。
Jwriter64bit

また、MITOUJTAGもVista 64bitで動作するのを確認できました。
Vista64bit


|

« SH-2AのJTAG ICE紹介ページ | トップページ | SH7262用JTAG ICEのJ-Writer対応 »

コメント

78K0をWindows7で使おうとしてはまっていました。
VID, PIDの書き換えによる対応が大変参考になりました。
ありがとうございます。

投稿: nak | 2010.05.22 21:39

 64bit版は快適な開発環境ですが
書き込みで挫折してしまいます。
良い情報をありがとうございます。

 CQ出版のアンケートでも書いたのですが
64bit対応を積極的に表示し褒めて
よりよい環境作りを進めるべきだと思います。

投稿: 電子使いの弟子 | 2010.06.11 22:14

「ルネサスエレクトロニクスさんが提供しているドライバ」ですが、リンクが切れています。
ルネサスさんのHPで探したのですが見当たりません。提供されなくなったのでしょうか?

投稿: 倉葉 | 2012.03.27 01:50

合併に伴ってページが移動されて、なくなったようです。

トラ技78Kマイコン用の64bit対応版ドライバは、「J-Writer」のページに64bit版ドライバを用意したので、それをお使いください。

詳しくは、当ブログの下記の記事をご覧ください。

http://nahitafu.cocolog-nifty.com/nahitafu/2012/02/j-writerwindows.html

投稿: なひたふ | 2012.03.27 01:54

IEブラウザから .HTA +javascriptで シリアルポートをアクセスしたくて調べていたら、このページを見つけました 大変参考になりました。web78k.ocx も使わせてもらおうと思っています。
しかし Windows7 32bit からは 問題なくシリアルポートに送受信できたのですが、あと1台所有している Windows 7 64bit からアクセスしようとすると 「ActiveX がありません」 となってしまいます
Windows7 の XPモードも試したのですが ブラウザがIE8 までしか対応していない様で×でした。 64bitOSで使う方法はありますでしょうか?
もしお判りの方がいましたら アドバイスをお願いいたします

投稿: saka | 2015.10.21 16:03

確か、c:\windows\syswow64に入れていけばよかったような気がします。
最近またActiveXをいじりだしているのですが、IE11でもwin8 64bit版でも、ちゃんとハードウェアアクセスできた気がします。

投稿: なひたふ | 2015.10.23 11:59

通りすがりの者です。
秋月でKE0が投げ売り(300円/1枚)されておりましたので購入
Windows10で上記ドライバで更新致しましたらあっさり認識しました。
テラタームでアクセスできておりますのでこれから操作してみようと思います。

投稿: 後藤 | 2020.01.25 06:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SH-2AのJTAG ICE紹介ページ | トップページ | SH7262用JTAG ICEのJ-Writer対応 »