« Interface誌のRX62N用拡張基板(4) | トップページ | とってもショックなこと »

2011.06.07

Arduinoの外形寸法図

Arduinoの基板は、外形寸法図が公表されていないようだったので、うちのバイト君にEagleのファイルを開いて調べてもらって、Protelで書き直してもらいました。

Arduinoboard

上の図のグリッドは100mil間隔となっています。
どうやらArduinoはmil系で設計されているようです。左上のコネクタは40milずれているのが注意すべきポイントです。

この図が皆様の何かの参考になれば幸いです。

|

« Interface誌のRX62N用拡張基板(4) | トップページ | とってもショックなこと »

コメント

eagleの部品追加に役立ちました。
ありがとうございます。

投稿: | 2018.09.14 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Interface誌のRX62N用拡張基板(4) | トップページ | とってもショックなこと »