« 風水に基づいたオフィスの模様替え | トップページ | RXduinoがHEWに対応しました。いろいろ便利になった。 »

2012.10.19

DELLの液晶モニタE198FPbを自力で修理

DELLの液晶モニタE198FPbを使っていたのですが、この10月にはいってから立て続けに2台壊れました。

1台目は、全く電源が入りません。緑色のLEDがジッジッジッ・・という音とともに点滅しています。2台目は、電源が入ってから3秒くらいで真っ暗になります。

そんなモニタを自力で修理することにしました。

Epb_1

まず、背もたれを外します。するとネジが4本出てきますのでこれを外します。

Epb_2

プラスチックのパネルを、爪の位置を探しながらこじ開けていきますと、剥き身になります。

Epb_3

そうしたら、横にある4個のネジを外して鉄のカバーを外します。

Epb_4

電源基板をよくみると、コンデンサが膨らんでいるような気がします。

Epb_5

この膨らんだコンデンサは680uF 16vのもの×2個なので、この容量が抜けている疑いがあります。そこで、手近にあった1000uFのコンデンサを裏面に取り付けてみると・・

Epb_6

見事に動きました。したがって、この膨らんだコンデンサが原因で間違いなさそうです。このままだと蓋が閉められないので、千石に行って似たようなコンデンサを買ってきて、膨らんだコンデンサと取り替えました。

Epb_7

これで完璧。ちゃんと映るようになりました。

Epb_8

コンデンサが膨らんで、いろいろなものが起動しなくなるという事象は、過去のものではなくて、今でも起こりうることのようです。

ちなみに、この電源が壊れたDELLのモニタ「E198FPb」は、Made in Chinaで2008年4月製です。似たような事例の方、ぜひコメントください。

|

« 風水に基づいたオフィスの模様替え | トップページ | RXduinoがHEWに対応しました。いろいろ便利になった。 »

コメント

私もコンデンサ交換で液晶を15枚ほど直したことがあります。
コストの問題でしょうが、ちゃんと設計して欲しいものです。
分解しても面白くない製品が多い…

投稿: Akita | 2012.10.19 14:19

なるほど。コンデンサ問題って根深いですね。
日本製の良いコンデンサを使ってもらいたいものです。

投稿: なひたふ | 2012.10.19 14:40

電解コンデンサが原因の故障はよくありますね。
この手の経年変化による故障に関する知識を詰め込んだ本があったら欲しいところですw
新品でちゃんと動くというのは作り手が確認できますがどのように壊れていくのかがフィードバックされにくいような気がします。

投稿: rin | 2012.10.19 16:25

私の物は、モニターが一瞬点灯して、すぐに電源が切れて橙色になる故障でした。
インバーター電源基板を確認しても、コンデンサー爆裂はない状況で、自分の手には負えないと感じていたところ、別の方の記事で修理事例紹介を参考にして、J817というジャンパー線をカットして何事もなく直りました。

色々情報を取れる時代になって、私のような知らないものでも少しは対処できる術が得られたようです。

投稿: | 2012.10.20 14:15

私も入手した同型のモニターが、ほぼ同じ症状というよりも一瞬点灯して、すぐに電源が切れて橙色になる故障でした。
ネットの情報を基にして、モニター本体を分解(youtubeの海外の動画を参考に勉強しました)のうえ、インバーター電源部の基板を確認したものの、コンデンサーの爆裂がない状況だったのです。
自分の手には負えないと感じていたところ、こちらの記事で修理事例をご紹介いただいて、J817の線をはさみでジャンパカットして何事もなく直りました。
貴重な情報助かりました。
おかげで17インチモニターからようやく22インチに昇格できました。
略儀ながら御礼まで。

投稿: | 2012.10.28 23:25

私が経験した故障は、電源を入れて使っていたモニターの画面が急に消えた、というものです。本体の電源は入っていて、表示だけされないという症状でした。モニターはDell 3008WFP Flat Panel Monitorという30インチのモニターです。DellにService Tagと症状を記載してメールをだしたところ、当日のお昼に電話をいただいて、「その機種はもう生産されていません。他のディスプレイを購入してください。」とだけ告げられました。2008年10月の購入ですから、4年半かと思い、いろいろなホームページを見ていたら、このページに出会いました。電源の故障であれば、修理できるということで、また力が湧いてきました。私も自力で修理したいと考えています。

投稿: masatoshigotoh | 2013.03.06 10:12

この記事と同じ液晶を会社で使用していましたところ、
同じ場所のコンデンサが同じように膨れていました。
社内で捨てるコンデンサの中から1000uFを拾ってきて取り付けしました。
ヒートシンクが近いため、熱で寿命が短くなっている気がします。
これも液晶設計者の意図したところの様な気がしますが。。。

昔の記事へのコメントで申し訳ありません。

投稿: SH | 2013.05.21 00:04

なひたふさん
こんばんは
はじめまして
モニターを分解しました。
二個の基盤が、複数の線(被覆線?)で繋がっていますが、そのコネクタの外し方がわかりません。
引っ張ると、破損しそうで・・・。
ご解説いただけないでしょうか?
大きい方の基盤についているコンデンサに外見上の異常が見つかりました。
よろしくお願いいたします。

投稿: 横山 | 2013.12.30 20:28

参考に分解してみたのですが、どうも電解コンデンサ??(基盤中央の一番大きな横倒しになってる)が液だれしてるみたいなのですがこれって売ってるのでしょうか?
120μF 450V とかって書いてある分なのですが。
売ってるとこあれば教えてください。

ど素人なものですいません

投稿: yamada | 2014.05.23 19:34

通販とかでも買えます。

が、120uF 450Vということなので、そういったことの経験がないようであれば、絶対に修理しないでください。

電圧も高く、かなりのエネルギーが溜まりますので、ショートして発火して火災の原因になったり、人が怪我をする可能性が高いです。


投稿: なひたふ | 2014.05.23 20:40

早々のご回答ありがとうございます。

やはりあきらめた方がよさそうですね( ̄Д ̄;;

せっかくテスター、半田ごてなどそろえたのですが事故を起こしてしまうと困るので・・

 

投稿: yamada | 2014.05.23 20:58

DELL E198FPb 中古で1ケ月前に購入2週間程度は拡張して使用できましたが、突然画面が消え電源スイッチが緑色で点滅し画面もチラチラしています。素人なのでコンデンサーなどの交換は出来ません。買い替えた方が賢明でしょうか?よろしくお願いいたします。

PCはFUJITSU ESPRIMO でもう1台のモニターはFUJITSUです。 

投稿: micchi | 2014.12.23 17:12

>素人なのでコンデンサーなどの交換は出来ません。買い替えた方が賢明でしょうか?

修理はせずに買い換えたほうが賢明です。

投稿: なひたふ | 2014.12.23 17:31

ありがとうございます。買い替えることにします。中古は止めます。

投稿: micchi | 2014.12.24 00:57

ちょうど今分解してあるところです。
うちの方はC707、C708の他に、C801も膨らんでしまっています。
C707、C708 - 680uF 16V
C801 ー 330uf 35V
手元に部品がないのでこれから調達します(^^)

手前、基板設計が本職なのでなんでヒートシンクのこんな近くに電解コン置いたのか、納得いかないところです。FANで煽るのが正解ですが入るかなぁ?
電解コンは熱に弱く10度温度が上がると寿命が半分になるといわれています。

投稿: かしす | 2014.12.25 14:16

はじめまして。
会社で使用している同型モニターが3台あり、映らなくなるたびに680μF 16V×2を3台とも交換して使えてましたが、そのうちの1台がそれまでと違う感じに映らなくなったのでもうだめかと思いましたが、ためしに分解すると330μ 35Vが膨張していたので交換したところ映りました。
安価で直せたのでネットの情報はありがたいですね。

投稿: genji-pie | 2015.01.07 15:41

コンデンサーは電子機器の一番弱いパーツで他の電子部品に比べて昔ながらの製造のまま。他の電子部品はともかくも、このコンデンサーも最新テクノジーのメスが入り、導電性高分子アルミ固体電解コンデンサの最新技術に移行してゆく 電子機器はより一層高性能化してまだまだ使えるのにその前にこの何でもないアルミ電解コンデンサーが膨張妊娠で故障してアウト。他の電子部品は何ともなくてまだまだ使えるのにこいつが原因で動かなくなる。なので普通のアルミ電解コンデンサーは止めてマザーボードにニチコンの導電性高分子アルミ固体電解コンデンサに交換して取り付けました。

投稿: エコグリーン | 2016.01.08 00:16

普通のコンデンサが膨張するということは、何らかのストレスがかかる環境にあるということです。
ポリマーコンデンサは、よりいっそう耐圧と使用温度範囲に気をつけてくださいね。

投稿: なひたふ | 2016.01.13 05:49

はじめまして

私(基盤作業全くの素人)も先日 似たような症状になり参考にさせて頂きました。DELL E198FPb Made in Chinaで2008年4月製でした。
全く同じ 16V 680ufが2本膨張状態でしたので 早速 はんだコテとコンデンサーを用意して交換しますと 嘘のように直りました。有難うございました。
ちなみに手持ちのI・O DATAのLCD-MF 221XGBR が 画面にちらつきが出たり 大きく乱れたり することがあります。CADソフトやadobeを同時に長時間PC作業をすると この症状が特に激しいことが多いようです。DELLと同じ様にコンデンサーが原因ということがあるのでしょうか?
デュアルで使用しているもう一台にはこの症状はありません。

投稿: gami | 2016.07.04 16:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 風水に基づいたオフィスの模様替え | トップページ | RXduinoがHEWに対応しました。いろいろ便利になった。 »