« Windows7 64bit版へのPocket JTAG Cableドライバのインストール方法 | トップページ | DELLの液晶モニタE198FPbを自力で修理 »

2012.10.19

風水に基づいたオフィスの模様替え

特電は、今のビルに入居してから、おそらく5年くらい経ちます。
それが何を思い立ったか、今週、突然大規模な模様替えを行いました。

いままで、特電オフィスはこういう机の配置になっていました。

Tkdn_office_1

この図では上が南、下が北です。入り口から入ると、5個の机があり、奥のほうには事務用の机2個と、応接セットがありました。部屋の隅にはラボがあり、また、東側の壁には窓がありますが書架などですべてふさがっていました。

しかし、風水的に考えるとあまりよい配置ではなかったのです。
まず、玄関が西向きになるということなので、「震宅(しんたく)」というものになるそうです。そして、その吉凶の方向を調べてみると・・・

Tkdn_office_2

なんと、最大凶の方向にスタッフが座っていたことになります。しかも、一人一人の生年月日からそれぞれの吉凶方向を割り出してみると、あまりよくない。私の向いている向きもよくありませんでした。

そこで、大規模な模様替えをすることにしました。

練りに練った配置がこれです。

Tkdn_office_3

この配置にすれば、誰も凶の位置に座ることはないし、むしろ、大吉・小吉ビームの中にスタッフが皆座ることになります。また、それぞれの人が向く向きも、生年月日に合わせて吉方向になるように選んでいます。出荷用の製品が保管される棚も大吉ビームに当たる場所に配置しました。

ただ、部屋の半分はどうしても凶方位になるので、そういう場所にはラボや検証机を設置しています。検証机などは短時間しか座らないので、凶であっても我慢することにします。


さて、このプランを土日に練って、今週の月曜日からスタートしました。

模様替え前の、南側と東側はこんな感じになっていました。

Before_nBefore_e

南側には西向きの玄関があります。いろいろ雑然としています。東側には窓があるのですが、本棚や棚で完全にふさがれてしまっています。

北はこんな感じ。窓があって、向かいのビルで反射した日光が差し込んでくるので日よけのカーテンを下げています。

Before_ne

さて。この机、棚、ロッカー、その他すべての物を大移動します。

1日目。移動中の様子。まずみんなの机を移動しました。床にはひっこぬいたケーブルが散乱しています。

Moving_1

1日目の夕方。みんなの机と、ダンボール等のロッカーが移動できました。

Moving_2

2日目(火曜日)はトラ技等の本棚と、ラボ棚などを移動しました。

3日目(水曜日)は、残っていた配線を済ませたり、ラボの机を整理しました。これで完成です。ミーティング机のまわりは広くなって快適になりました。応接セットはまだ物置代わりにつかわれています。

After_1After_2

入居依頼、一度も使われていなかった東側の窓も自由にアクセスできるようになりました。実は、この窓と本棚の間の20cmくらいの隙間は物置として使われていて、大昔に使った展示会用の古いパネル(MITOUJTAGの初期のころ)などが安置されていたのです。もちろん恥ずかしいので即効捨てました。

After_3

玄関の方向もすっきりしました。大凶方向には誰も座っていません。

After_4

2日半かけた模様替えでしたが、風水パワーで運気が上昇するといいなと思います。

|

« Windows7 64bit版へのPocket JTAG Cableドライバのインストール方法 | トップページ | DELLの液晶モニタE198FPbを自力で修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Windows7 64bit版へのPocket JTAG Cableドライバのインストール方法 | トップページ | DELLの液晶モニタE198FPbを自力で修理 »