« Kintex-7 PCI Express基板の設計ミス!! | トップページ | Cosmo-ZのADCで毎秒54Gサンプルを達成 »

2016.10.04

DDR3メモリの配線やりなおし

ピン配置のValidateが通らなかったので、DDR3メモリの配線をやりなおしています。

データバスはそれほど難しくありません。

Dbus

アドレス・コントロールバスは、内側のピンにあるのでそれなりに苦労しましたが、なんとかまだ元気です。

Dbus_ok

今度こそ・・と願いを込めてMIGジェネレータのピン配置に入れていきます。

Drc

ああ、よかった。ピン配置がOKでした。

Drc_ok





|

« Kintex-7 PCI Express基板の設計ミス!! | トップページ | Cosmo-ZのADCで毎秒54Gサンプルを達成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Kintex-7 PCI Express基板の設計ミス!! | トップページ | Cosmo-ZのADCで毎秒54Gサンプルを達成 »