« 4種混合基板 | トップページ | MPPCアンプの出図 »

2016.11.01

IBERTテストで10Gbps

Cosmo-ZにZYNQのFFG676パッケージを乗せたものでIBERTテストを行いました。

FFG676というのは性能がいいやつで、FBG676というのは普通のやつです。

XC7Z030-1FFG676CのGTXの最高速度は8Gbpsまでのはずですが、実際には10Gbpsも通ることが確かめられました。多少のオーバークロックは効くようですね。

99g_cable

12Gでもアイは開いています。多少どころではないオーバクロックの効き方です。

120g_cable

IBERTテストはエラー率が10^-10程度まで測るのであれば一瞬ですが、10^-12くらいまで測ろうとすると30分くらいかかるようです。

|

« 4種混合基板 | トップページ | MPPCアンプの出図 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4種混合基板 | トップページ | MPPCアンプの出図 »