« ZYNQ UltraScale+のボードをさらに輸入 | トップページ | Cosmo-Kの新基板が出来てきた »

2017.02.15

Cosmo-Zのアクリルケース入り

納品用のCosmo-Zをアクリルケースに納めました。

1つ目は18bit ADコンバータで拡張されたCosmo-Zです。

Csz18_1

Csz18_2Csz18_3

性能はなかなかのもので、無信号時のノイズは±5LSB程度(156μV程度)でした。

Cosmoz18_3

正弦波を入れてFFTでスペクトラムを見ても、歪率は-80~-90dBは行っていそうです。

sun

もう一つは、全LEMOコネクタ化されたCosmo-Zです。

Cosmoz_lemo_1

Cosmoz_lemo_2

LEMOコネクタは、やはり抜き差しがしやすいですね。

サクサクという感覚がたまりません。

|

« ZYNQ UltraScale+のボードをさらに輸入 | トップページ | Cosmo-Kの新基板が出来てきた »

コメント

綺麗にケースができていますね。
アクリルの厚みの部分に穴を開けてタップ切っているんですね。この部分はスパイラルタップで手作業ですか?
板厚は5mmですか?
その他はレーザー加工機ですね。

投稿: marsee | 2017.02.17 09:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ZYNQ UltraScale+のボードをさらに輸入 | トップページ | Cosmo-Kの新基板が出来てきた »