« ハードウェアフーリエ変換器の納品 | トップページ | 組み込み業界、零細~中小企業20社の財務情報を分析してわかったコト »

2017.06.16

TexasInstrumentsのオンラインショップでADCを買う

1Gspsの超高速ADC、ADS54J60が16bitのデータを出してくれず、Digikeyの在庫がすべて事故品かもしれないという不安があったので、TIのオンラインショップで注文をしてみました。

すると、届いたInvoiceは・・

Ti_invoice

なんかDigikeyのと似ている。しかもミネソタ州Thief River Fallsの住所が書いてあって、これDigikeyじゃない!?

届いた袋も、シールも、Digikeyそっくりでした。

Ti_packing

チップのシルク印刷も、Digikeyで購入したときのものと全く同じ(AZ54J60 TI 594 ZRFK G4)でした。

Np1089_2

一応、TI Online Shopで購入したADCに貼り替えてみて、それでだめなら日本TIにサポートをお願いすることになると思います。

Digikeyは、倉庫業や販売代行業もやっているのですね。きっと。

|

« ハードウェアフーリエ変換器の納品 | トップページ | 組み込み業界、零細~中小企業20社の財務情報を分析してわかったコト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハードウェアフーリエ変換器の納品 | トップページ | 組み込み業界、零細~中小企業20社の財務情報を分析してわかったコト »