« 新しいMPPCアレイ | トップページ | GigaZeeを使った拡張基板を出図 »

2017.11.01

ZYNQを搭載しADC/DACなIoT(2)

だいたい配線が引けた。あとはZYNQモジュールのコネクタのみ。

USB&LANのチップの位置を直した。このチップはUSBコネクタの直近に置くといい感じの配線になる。

Np11101101

電源層が分割されまくってすごいことになっている。

Np11101101vdd

この筐体はCAD上で見るとすごくかっこいい。

 

Np1110kyoutai

タカチのカスタム加工に出すことにしたのだが、「シートではなくモデルのほうに書いてほしい」と言われて、よくわからなかった。

結局、PDFの寸法図から手作業で寸法データを入力してもらうことになった。

CAD入稿への道のりはながい。

はやく実物が見たい。

|

« 新しいMPPCアレイ | トップページ | GigaZeeを使った拡張基板を出図 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しいMPPCアレイ | トップページ | GigaZeeを使った拡張基板を出図 »