« Amazonの倉庫にいろいろ送る | トップページ | ZYNQのSDカード用クロックと終端抵抗 »

2019.03.08

BGAをリワークして、Cosmo-Zの修理成功

先日の記事で、Cosmo-Zがお客様先で壊れて戻ってきたので、実装業者に送ってFPGAを再加熱してもらったらFPGAの中の電源がすべて導通して完璧に壊れて戻ってきたので、厄除けに行ったという記事を書きました。

その壊れた基板と新品のFPGAを実装業者さんに送り、FPGAを新品に交換してもらいました。

そうしたら、見事に復活!

Repair

念入りに動作テストを行っていますが、特に問題は起きていないようです。

すばらしい。

これが導通してしまったFPGA。

Zynq1

いずれ暇な時が来たら、テスターで電源ピンを1つ1つ当たってみたいと思います。

Zynq2

BGAリワーキングの素晴らしい技術をお持ちの実装業者さんでよかったです。

|

« Amazonの倉庫にいろいろ送る | トップページ | ZYNQのSDカード用クロックと終端抵抗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Amazonの倉庫にいろいろ送る | トップページ | ZYNQのSDカード用クロックと終端抵抗 »