« 防衛装備庁の委託事業に間に合いませんでした | トップページ

2024.05.25

技術書典で「事業再構築 実績報告の戦い方」を頒布します!

事業再構築補助金の実績報告の戦い方を同人誌にしました。

技術書典16にて頒布します!

サークル名は「なひたふ電子」で、場所は「え14」です。

サークルのURLはこちらです。

https://techbookfest.org/organization/5665698646851584

この新刊はまだ登録されておらず、当日、会場でエクストリーム執筆しながら登録します。

 

事業再構築補助金は最後の実績審査で、根拠規定のない書類を要求されたり、思わぬ減額をされたりすることがあります。

審査という名のもと、半年から1年半にわたって些細な修正を繰り返し求められ、ときに無理難題な書類を要求され続けます。あまりに長期間にわたって不毛な審査が続き、その間に担当者が異動になって最初からやり直しになることもあります。

この本では、事務局が減額や不交付にする根拠と思われる事柄を挙げ、それを避けるにはどうすればよいかということを述べています。それから、事業者にとって有利になる法律の条文を挙げ、無理難題な要求をされたときにどのように戦っていけばよいかを述べています。

Doujin1_20240526071701

 

Nahimeni

なお、申請をごり押しして通そうというのではなく、合法的、論理的、紳士的に対処する方法について論じています。

目次をお見せします。

Mokuji1 Mokuji2

 

このような内容で、現時点では82ページです。

Naiyou

 

電子書籍または紙の書籍での配布になりますが、26日のオフライン会場では紙の書籍の印刷は間に合わないので、電子書籍のみとなります。

紙の書籍は後日の発送となります。

どうぞよろしくお願いします。

 

|

« 防衛装備庁の委託事業に間に合いませんでした | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 防衛装備庁の委託事業に間に合いませんでした | トップページ